大学時代に医療系のアルバイトをしていたことがありました。

患者さんに言われて嬉しい事
患者さんに言われて嬉しい事

大学時代に医療系のアルバイトをしていたことがありました

34歳 女性
大学時代に医療系のアルバイトをしていたことがありました。
歯科医院の受付を行っていたのです。
医療系の場合には人の健康にも関わりますし、場合によっては命にも関わってしまうこともあります。患者さんに対してはどういう接し方をしたら良いのかということも指導がありました。
その指導に従って対応を行っていました。

ある日、患者さんに「いつもありがとう」と言われました。
接し方としては普段と変わらないと思います。笑顔での対応というのも忘れてはいけないことですし、言葉遣いに関しても普段とは同じ感じでした。
それをありがとう、と言われた時に嬉しくなったのです。

当たり前の対応だと思われていたので、些細なことでもありがとうという言葉はとても嬉しかったです。
こういう何気ない言葉というのは、嬉しくも感じることなのです。
苦情を言う時だけ会話をするだけではなく、普段の対応でも気持ちよく利用してもらえると、こちらも嬉しくなるものです。
Copyright (C)2017患者さんに言われて嬉しい事.All rights reserved.